拙者の写真修行小屋

kobatetu.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2017年 09月 27日

GRで獅子舞を撮ってみた~松川村・大和田神社例大祭にて~


GRで撮ってみたシリーズ連続3弾は動きモノ・獅子舞です
近頃、このカメラばかり持ち出しています
単焦点の練習になるから、という勉強目的もありますが
一番は、はっきり言って
『GR、使いこなせたらカッコいいじゃん』
という見栄からです
「最強スナップシューター」の呼び声高いGRですが
田舎暮らしではストリートスナップを撮ろうにも被写体が無いので
湿原を撮ったりお祭りを撮ったりと
開発者がおおよそ想定しなかったであろう使い方ばかりしているような気がします



松川村。安曇野市以上に「安曇野らしさ」を残す美しい村であり
また、ご長寿日本一の村でもあります
景観のシンボルは
北アルプス「有明山」(通称有明富士)と、緩やかな棚田、それに、防風林である「屋敷林」
d0349418_21510296.jpg

なるほど、こんなに平和な村であれば長生きもできようというものです
まだ来られたことが無い方は是非いらしてみてください
これが「安曇野」の真髄です
カメラマン的にも風光明媚で撮り甲斐のある村だと思いますよ


では、修行スタート

武舞台は川西地区・大和田神社
祭神は
オオナムチノミコト(出雲大社の祭神として有名)
タケミナカタノミコト(諏訪大社の祭神として有名、オオナムチの子)
コトシロヌシノミコト(別名「えびす」、オオナムチの子)

d0349418_21475565.jpg


使用エフェクト・ハイコントラストモノクロ(大好物)
絞りはF4~4.5
シャッタースピードは概ね1/15secとなるようにISOを設定
なお、ハイコントラストモノクロは連写不可能の模様

d0349418_21562602.jpg


大和田神社の獅子舞は少年舞い手による二頭立てで行われます

d0349418_21582933.jpg




d0349418_22075293.jpg



d0349418_22081322.jpg




d0349418_22082322.jpg




d0349418_22083107.jpg




d0349418_22083942.jpg




d0349418_22084865.jpg




d0349418_22085830.jpg




d0349418_22090793.jpg




d0349418_22091657.jpg




d0349418_22093664.jpg




d0349418_22094422.jpg




d0349418_22095231.jpg




d0349418_22100478.jpg




d0349418_22102758.jpg




d0349418_22103535.jpg




d0349418_22104486.jpg




d0349418_22105727.jpg




d0349418_22110730.jpg




d0349418_22111798.jpg




d0349418_22113107.jpg




d0349418_22114064.jpg




d0349418_22115063.jpg




d0349418_22120030.jpg




d0349418_22120990.jpg




d0349418_22121781.jpg




d0349418_22122653.jpg




d0349418_22123528.jpg


さすがにシャッター1/15secでは手ブレが甚だしく
狙った被写体ブレも過剰になりがちですが
大事なのは勢いです
・・・大事、ということにしておいてください・・・
今回もGRの露出の暴れっぷりには閉口しましたが
マニュアル露出にしなかったことを素直に謝ります
何でも機械のせいにしてはいけませんね

最後に、氏子のお年寄りから伺ったところによると
大和田神社の二頭立て獅子舞は全国的にもめずらしく
昔に比べるとだいぶ舞い方の変遷があるようですが
地元の少年や若キ連の方々によって脈々と受け継がれているのだそうです
拙いながらも一カメラマンとして
そして、松川村のファンとして
皆さんの素晴らしい獅子舞が末永く受け継がれてゆくことをお祈り申し上げております

d0349418_22124464.jpg



by kobatetuapril | 2017-09-27 22:25 | RICOH GRで撮ってみた | Comments(0)
2017年 09月 26日

初秋の八島ヶ原湿原をGRで撮ってみた


明け方には寒ささえ感じられるようになりましたが
写真的にはまだまだ彩りに乏しく、カメラマン泣かせのこの時期
モノは試しと、GR(単焦点28mm)で八島ヶ原湿原の撮影に挑みました
何しろここは【拙者の写真修行小屋】ですからね

使用エフェクトは全てハイコントラストモノクロ



d0349418_09260783.jpg


晩夏にはヤナギランやアザミが彩ったこの湿原に
草紅葉への移り変わりがおとずれていました

d0349418_09262112.jpg



d0349418_15122605.jpg





d0349418_09285076.jpg




d0349418_09285704.jpg



d0349418_15131051.jpg



d0349418_09291327.jpg




d0349418_09292187.jpg




d0349418_09300641.jpg



d0349418_15133722.jpg




d0349418_09302530.jpg



d0349418_15140938.jpg



d0349418_09304778.jpg



d0349418_15142829.jpg



d0349418_09310943.jpg




d0349418_15145320.jpg




d0349418_09312804.jpg




d0349418_09314634.jpg




d0349418_09315477.jpg




d0349418_09320560.jpg



d0349418_15152263.jpg




d0349418_09321907.jpg




d0349418_09322737.jpg



d0349418_15161446.jpg





d0349418_09324781.jpg



d0349418_15162427.jpg



私はズームレンズ至上主義者です
ズームレンズの技術が熟成しきっている現在
単焦点は、斜に構えて使用するレンズだとさえ思っています
今風の言葉で表現するならば「意識高い系」です
でも、芸術って結局のところは自己満足の垂れ流しであり
その垂れ流しを、観てくれる人がどう感じるか、だとも思ってます
自己満足って、悪く言われがちですが
いかなる満足も始まりは自己の想いなのではないでしょうか
だから、たとえ単焦点やこのGRの使用がカッコつけであったとしても
そこに自己満足さえあれば、カッコつけも芸術だと思うのです
ともずれば、他人の評価さえ二の次なのが、芸術なのだ、と

なんて考えるわけですが、だだっ広い八島ヶ原湿原では
やはりズームレンズが便利だな~・・・と
GRっていうのは、28mmという焦点距離は、ストリートでこそ威力を発揮するカメラなんでしょうね~

~次の修行に続く~


by kobatetuapril | 2017-09-26 09:50 | RICOH GRで撮ってみた | Comments(0)
2017年 09月 19日

雑記・夏~あがたの森他~

RICOH・GR(28mm単焦点)で撮影
あがたの森メイン



d0349418_12553660.jpg




d0349418_12555103.jpg




d0349418_12560128.jpg




d0349418_12561237.jpg




d0349418_12582539.jpg




d0349418_12583993.jpg




d0349418_12590107.jpg




d0349418_12591241.jpg




d0349418_13001910.jpg





d0349418_12595393.jpg




d0349418_13005290.jpg




d0349418_13054092.jpg




d0349418_13010491.jpg




d0349418_13013366.jpg




d0349418_13045110.jpg





d0349418_13020227.jpg




d0349418_13021539.jpg




d0349418_13022794.jpg




d0349418_13023842.jpg




d0349418_13035732.jpg




d0349418_13024945.jpg




d0349418_13042417.jpg




d0349418_13043227.jpg




d0349418_13060747.jpg




d0349418_13061905.jpg




d0349418_13063377.jpg




d0349418_13064596.jpg




d0349418_13070430.jpg




d0349418_13071153.jpg




d0349418_13071928.jpg

使用エフェクト
ハイコントラスト白黒
ブリーチバイパス
























by kobatetuapril | 2017-09-19 13:11 | RICOH GRで撮ってみた | Comments(2)
2017年 09月 16日

今宵、獅子を薙ぐ2017~奈川獅子~

松本市重要無形文化財・奈川獅子
大正時代より続く獅子狩人達の舞である

~今宵、獅子を薙ぐ2017~

d0349418_22075658.jpg


荒れ狂う、闇

d0349418_22283235.jpg




d0349418_22292613.jpg



d0349418_22451846.jpg






d0349418_22294425.jpg


道化
其の名は天狗

d0349418_22300325.jpg




d0349418_22301783.jpg




d0349418_22303297.jpg




d0349418_22312454.jpg




d0349418_22313791.jpg


方や、夜をも食らうかの如く
方や、獅子狩人の名に懸けて
舞は舞、されど、舞

d0349418_22314576.jpg


少女と言えども響く、矜持の鼓動

d0349418_22324650.jpg




d0349418_22331812.jpg



d0349418_21290357.jpg




d0349418_22333878.jpg




d0349418_22334878.jpg



d0349418_22335562.jpg


鎮む闇

d0349418_22340319.jpg


今宵、獅子を薙ぐ2017

~ 完 ~

d0349418_22454999.jpg














by kobatetuapril | 2017-09-16 22:39 | 風土 | Comments(0)