拙者の写真修行小屋

kobatetu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 28日

サクラ色の銀河を泳ぐ龍~某所・枝垂れ桜~

私が最も大切に感じている桜です
場所は、すみません、内緒です
もし、分かる、という方がいらっしゃいましても
どうか、知らぬふりをしてご覧いただけたら、と思います(笑)

d0349418_20410017.jpg


複雑に絡む、苔むした幹
私は、勝手に
「龍の桜」
と呼んでいます

d0349418_20412006.jpg




d0349418_20424076.jpg


高い杉林に囲まれて
人知れず
だが、比類なく美しく咲く桜である

d0349418_20425895.jpg




d0349418_20440216.jpg




d0349418_20441330.jpg




d0349418_20443529.jpg




d0349418_20453196.jpg




d0349418_20455281.jpg




d0349418_20460101.jpg




d0349418_20463676.jpg




d0349418_20470863.jpg




d0349418_20472032.jpg




d0349418_20473462.jpg




d0349418_20475402.jpg




d0349418_20480714.jpg




d0349418_20482211.jpg




d0349418_20483623.jpg




d0349418_20485023.jpg




d0349418_20490253.jpg




d0349418_20491994.jpg




d0349418_20493813.jpg


暦のほとんどを、日影の中で、まどろみ過ごす
一週間にも満たない目覚めの季節
杉林の天井を縫って届いた陽が、緑鱗を浮かび上がらせる
飛沫が上がる
雄飛の咆哮が聞こえてくる

d0349418_20494555.jpg




d0349418_21014743.jpg




d0349418_20522423.jpg




d0349418_20523939.jpg




d0349418_20525318.jpg




d0349418_20530498.jpg




d0349418_21021760.jpg




d0349418_21030728.jpg




d0349418_21032563.jpg


晴れ舞台の日が来た
そよと吹く薫風が
日影の中にあるためなのか、おそろしく花期の短いこの桜を
もう、舞わせていた

d0349418_21044389.jpg




d0349418_21123950.jpg




d0349418_21060399.jpg




d0349418_21061258.jpg




d0349418_21063027.jpg




d0349418_21064282.jpg




d0349418_21065639.jpg




d0349418_21072143.jpg




d0349418_21072985.jpg


卯月夜風

d0349418_21074075.jpg




d0349418_21085000.jpg


サクラ色の銀河を泳ぐ龍

春が昇ってゆく

d0349418_21090411.jpg


~ 完 ~

















by kobatetuapril | 2016-04-28 21:20 | 風景・スナップ | Comments(2)
Commented by TamaWakaba at 2016-05-04 01:09
いやーすごいしだれ桜ですね!完全に初見です。
こんな枝ぶりの桜があるとは知りませんでした。
色々な時間帯に撮影されていて、この桜への思い入れが伝わってきました。
月と桜も素晴らしいです。やはり三脚を使わなければ撮れない世界ですね。
三脚無精の私としては大反省です^^;
Commented by kobatetuapril at 2016-05-07 08:38
TamaWakabaさん、コメントをいただきありがとうございます。お礼が遅くなってしまい、すみません。
三脚は、私も、本当は好きじゃありません。自分が見て「いいな」と思った瞬間は、感動は、三脚を立てた後では過ぎ去ってしまっていて、二度と再現ができません。
精細に撮れる、長時間露光ができる、メリットは重々承知していても、必要に迫られない限り、まず使うことは無い機材です。
白鳥も、オール手持ち撮りです。
ただまぁ、ご評価いただいたとおり、月と桜の写真は、三脚・夜景嫌いの自分としても、結構綺麗に撮れたのではないか、と思ってます。
だけどだけど、写真はやっぱり自然光命!でありたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桜花終幕      王者の目覚め~田多井観音堂の桜~ >>